宿泊先のホテルが出張マッサージの利用

出張で東京に出てきた時に宿泊先のホテルが出張マッサージの利用が可能になっていました。仕事で体に疲労が溜まっていたので出張マッサージを利用してみる事にしました。電話でマッサージの依頼をしたら待ち時間なしで出来るという事でしたので予約を入れました。それでセラピストがホテルに着くまで20~30分かかるみたいなのでそれまで待つ事になりました。

セラピストが宿泊先のホテルに訪問してきたら部屋の中に案内して軽く挨拶をしました。それで施術代を支払ってマッサージを受ける準備をしました。セラピストが体の状態を確認してきたので肩、背中、腰を中心にマッサージしてほしいとお願いしました。それでベッドにうつ伏せになって施術開始となりました。

マッサージは肩、背中、腰の順でしてもらいました。特に肩こりと背中の張りが酷かったのでマッサージを受けている時もコリコリと音がしていました。セラピストもかなり疲れてますねと驚きながらマッサージしてくれました。マッサージの力加減は強くしたり弱くしたりして部位のよって調節してくれました。

マッサージが終了した後は軽くストレッチもしてくれました。その時に体が固くなっていると感じたので柔軟性を高めていかなければいけないと思いました。

ホームに戻る